ゴミ屋敷を掃除する業者探しガイド

片付けられない人を救う方法を教えます

ゴミ屋敷を掃除する業者探しガイド
  • 業者に依頼してゴミ屋敷を片付けた人の体験談
  • ゴミ屋敷にさせない片付けのコツ

私も彼らに助けられた一人です

『おじさん、助けて!』
慌てた姪から連絡があり、世話焼きの私が尋ねていくと、彼女の自宅は恐ろしいゴミの山。とても私たち二人では対処できないほどの状況でした。
しかも、姪が作り上げたゴミ屋敷に近隣住人が 管理組合に苦情を申し立て行政への相談も辞さない状況だったのです。

これは、誰かの手を借りなければいけない。どうしたものか?と考えた結果、やはりプロに頼むのが一番だろうという事で、私の業者探しが始まりました。
このサイトでは、そんなゴミ屋敷の現状を把握し、親身に相談に乗ってもらえる業者を比較しています。

頼れる不用品回収業者を比較

片付けたくても片付けられない…

こんな悩みはありませんか。

  • 引越し後に邪魔になった家具、家電を回収して欲しい
  • 収拾がつかないほどゴミが溜まり、どこから手をつけていいのか分からない
  • 仕事の都合や、精神的な落ち込みで何も出来ない
  • 家電リサイクル法などの分別方法が分からない

それだけではありません。自分ひとりの力ではどうしようもなく、悩んでいる人が身近にいると知った時どうしますか?
それがあなたの家族、親戚、親友であったらどうしますか?

ゴミ問題は溜めている当事者だけの問題ではありません。恐ろしい被害にまで発展してしまいます。

掃除のプロがいます

足の踏み場も無いような床、ひどい悪臭、発生する害虫…。
引越しをしたときから片付けるのを面倒くさがり、適当に配置された家電。仕事が忙しいからとゴミ出しを怠った結果、見事に育ったゴミの山。
そんな状況を、即日のうちに対応してくれるプロがいるのです。

誰かに助けを求めるのは恥ずかしいと思ってしまうようなデリケートな悩みを親身に相談に乗り、解決してくれるのです。
役所のように煩わしい手続きも、時間指定もないので思い立ったらすぐに生活ができる環境になります。
そんな不用品を回収してくれる業者に頼むメリットとはどのようなものなのでしょう?

生まれ変ったゴミ屋敷

結果は想像以上でした。
よくこれだけ溜め込んだ!と驚かざるを得なかった約8トンものゴミがなくなり、床が見え、トイレやお風呂場に至るまで生活できる空間へと生まれ変ったのです。
私たちもビックリです。先日久々に私が様子を見に行くと、部屋は美しいままでした。
まだ、いらないものを処分してから3ヶ月ほどですが人間やれば出来るもんですね!
整理整頓のコツをプロに伝授してもらっていたお陰で、『二度とゴミ屋敷には住みたくない』などと、もらしておりました。

身近な人間にゴミ屋敷の当事者がいたことに驚愕し、ゴミ問題について調べていたのですが、世の中には同じようなことで悩んでいる方が、たくさんいらっしゃるようです。
誰にも相談できず、一人でなんとかしようとしていても、何から始めたらいいか分からない方もいるのではないでしょうか?

もしそのような方や、そして私と同じように知り合いに悩んでいる方がいれば、手を差し伸べてやってもらえませんか。
この私の経験が参考になればと思います。一人で悩まないで、みんなで解決していきましょう。

ゴミ問題の現状を考える

段階があるゴミ屋敷
一口にゴミ屋敷といっても軽微なものから、人が住めるの!?と思うものまでピンキリです。ご自宅は大丈夫なのか、状態を確認してみましょう。

ゴミを溜めてしまう要因
「ある日家に帰ったらいきなりゴミ屋敷になっていた!」なんてことは絶対にありません。それには、何らかの理由があるのです。ゴミ屋敷が生まれる傾向を紹介していますので、ご参照ください。

訴えられることもあるようです
新たな条例を制定することにした東京都荒川区の事例を紹介しています。

片付けられないオンナとは
現代病として増え続けている片付けられないオンナに当てはまりやすい人の特徴を紹介しています。

 
ページの先頭へ
ゴミ屋敷を掃除する業者探しガイド